五十路熟女は恥じらい系

五十路熟女は恥じらい系。
性欲の衰えが目立つ50代女性について。
閉経が近づくこの年代は、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が極端に減ることで、
濡れにくくなるという特徴もある。
とはいえ、この年代の女性が行為を嫌うようになるかといえば、決してそうではない。
更年期障害にでもならない限り、もっともイキやすい年代なのだ。
20代から40代までの経験があるせいか、身体がイクことを覚えているんですよね。
数年振りの性行為でもたいていオーガズムに達するという。
女性の体は性交渉の回数を重ねれば重ねるほど、オーガズムを得やすくなるもの。
50代ともなれば、7割近くが膣内でイケるようになるというデータもあるようです。

カテゴリー: 人妻 | 五十路熟女は恥じらい系 はコメントを受け付けていません。

梅田で急増するアブノーマルなヘルス

ある人妻系の風俗店の仕事についてのアンケートの内容。
仕事なら許されるという意見も少数ながらあった。
こうなると家産崩壊!?
干渉することができないという意味もこめられており、
「見つかったらたら、間違いなく離婚に発展します」(主婦)
人妻たちがどんな事を日々繰り広げているかは、やはり気になるところ。
詳しい話を聞いてみると、ありえない設定の仕事がありこなしている人妻もいた。
「自分とはまったく違う自分を演じれるので。

会社の女社長になって、責めたり、責められたりです」
ここまで来ると、現実離れしているだけに、微笑ましいととることもできる。
逆にもっと生々しい風俗でも仕事をしている人妻もいる。
こちらのほうが、ある意味、経済的にはよいといえるだろう。
「私、ちょっとMっぽいところがあるんで、
無理やり犯されるお店で働いています。
アブノーマルな性をもつ人妻はかなり多く、
猿ぐつわかまされて、有無をいわさず・・・つて感じ。
梅田ヘルスのリッチドール フェミニン
夫とはそんなプレイを誘われても絶対に断るけど、
夜のいとなみはノーマルなものになり回数も増えているのが事実です。

カテゴリー: 風俗 | 梅田で急増するアブノーマルなヘルス はコメントを受け付けていません。